AdobeStock_320053894.jpg

日本獣医再生医療学会
第17回年次大会

日時:2022年5月15日(日)
​場所:横浜ワールドポーターズ イベントホールA

日本獣医再生医療学会 第17回年次大会

獣医再生医療の新たな幕開け

主催:一般社団法人 日本獣医再生医療学会

大会長:牛草貴博(関内どうぶつクリニック)

大会実行委員長:枝村一弥(日本大学)

 

「日本獣医再生医療学会」は、2018年4月1日に日本獣医再生・細胞療法学会と合併し、同年6月1日に「一般社団法人 日本獣医再生医療学会(The Japanese Society for Regenerative Medicine,JSVRM)として活動を開始いたしました。

 

 当学会は、2018年4月に策定された『犬及び猫における再生医療及び細胞療法の安全確保に関する指針』の追考を徹底し、責任ある学術団体として科学的かつ倫理的に適正な動物再生医療・細胞療法の発展に一翼を担っていく所存です。このためにも学会会員である大学研究者と臨床獣医師とが手を取り合い、意見交換を積み上げ、さらには関連学術団体・関連企業・団体の皆様のご理解・ご協力を頂きながら研鑽を重ねていく所存です。

 

 年1回開催しています年次大会は、年々増加傾向にあるにも再生医療を行う獣医医療分野における症例発表や研究報告を行い自由に議論・討論を行う当学会の中心的な場です。

 本年度は『ー獣医再生医療の新たな幕開けー』と題し、昨年発売された「ステムキュア」の講演に加え、最先端の研究に取り組まれている先生方の講演のほか、日々の診療にあたられている諸先生のご講演の場を設け、参加される皆様方に有益な情報交換をしていただく場にしていきたいと考えています。

image.jpg
開催方法

ハイブリット開催形式で実施します。

会場参加者を限定(先着申込順)し、当日開催された内容を後日配信。

​※会場定員は50名を予定

協賛企業
eduward.png

株式会社エデュワードプレス
 

2020年5月、インターズーから社名を「EDUWARD Press」へと改称し、新たなスタートを切りました。社名の由来は、「Education Forward」。「学びをもっと前進させる」という意味を込めています。

EDUWARD Pressは、獣医療出版社として、皆様の「学び」がより深いものとなるよう、時代・技術の変化も捉えながら、学習内容に適した方法を選択し、提供します。

hitachi.png

日立グローバルライフ
ソリューションズ株式会社

日立GLSは、ヒト用再生医療において、細胞加工施設から装置、ITシステムなど多くの納入実績を有しています。動物用再生医療においても、協創開発を通して愛玩動物のQOL向上を目指します。また、ニッカン工業の培養表皮細胞シート用キャリアも展示しますので、治療方法の開発相談なども受け付けております。

住友ファーマ_logo.png

住友ファーマアニマルヘルス(株)
 

2022年4月1日をもって、社名をDSファーマアニマルヘルス(株)から住友ファーマアニマルヘルス(株)に変更しました。企業理念である「科学の力で新たな価値を創出し、人々の笑顔あふれる暮らしに貢献します」に基づき研究開発に最注力し 、高品質な製品と有益な情報を安定的にお届けできるように精進して参ります。

PCM_logo.png

ペットコミュニケーションズ
株式会社

動物病院向け顧客管理・電子カルテソフト「AhmicsV4 Advance」の開発・販売を行っております。高機能な標準機能と豊富なオプション群で、病院様のスタイルに合わせたシステムをご提案いたします。30 年以上の販売実績で培ったノウハウを結集し、IT を活用したサポートで動物病院様の「顧客満足度向上・医療技術向上」を支援いたします。

morikubo_logo.png

森久保CAメディカル株式会社
 

森久保CAメディカル株式会社は「人と動物の健康を支える」をテーマに関東エリアを中心として事業を展開しております。お客様の満足を提供し、お客様に感謝していただける企業を目指します。そして、人と動物の健康を願う人々や医療に従事する人々のこれからに応え、より一層社会に貢献できる企業となります。

toyo.png

東洋装具医療器具製作所
 

動物の義肢装具をオーダーメイドで製作しております。展示ブースにて装具の見本も展示しておりますので、

是非、お立ち寄りください。よろしくお願い致します。

VP_logo.png

株式会社 V and P
 

いぬのきもち・ねこのきもちユーザーが選ぶ「使ってよかったサプリメント」ランキング2021において、アンチノール®が犬猫2部門で第1位を受賞いたしました。犬猫の健康に「アンチノール®(PCSO-524®)」、人の健康に「リプリノール® アドバンス(ESPO-572®)」をぜひご活用ください。

kind_logo.png

株式会社カインド
 

動物病院様を専門とした、医療機器・医療材料(消耗品等)を販売しております。注射針から大型機器まで取り扱っており、先生方のお声をよく聞きニーズに合わせたメーカーさんや機種を提案させて頂きます。開業・分院・移転・修理等何でもお気軽にご相談下さいませ。

pram.png

動物再生医療技術研究組合
​(PARM)

動物再生医療技術研究組合(PARM)は、イヌ・ネコ向けに、安全かつ有効な細胞治療の提供に向けた仕組みの構築を目的とした非営利共益法人です。本年4月時点で全国430病院に組合員としてご参加いただき、臨床研究の中で250件を超える投与を積み上げることができました。 また、4月より臨床研究対象疾患を7疾患拡大しております。

farm.png

株式会社ファームプレス
 

ファームプレスは「すべては小動物臨床のために」をモットーに、小動物の獣医学書籍・雑誌を取り扱う出版社です。今年4月には、MVM臨時増刊号(No.203)として、「まるごと一冊 犬と猫の再生医療」を刊行。日本獣医再生医療学会ご監修、小動物分野の再生医療の最新情報を網羅した1冊です。展示会場にて手にとってご覧ください。

J-ARM_logo.png

株式会社J-ARM
 

獣医再生医療の普及を通して人々の笑顔を広めていくことが私たち株式会社J-ARMの願いです。先生方が院内で安心・安全に再生医療を実施頂くための間葉系幹細胞並びに免疫細胞培養キットの開発とご提供、培養トレーニングの実施や技術サポート、各種情報提供等を通して、先生方のお役に立てる会社を目指します。

共立_logo.png

共立製薬株式会社
 

共立製薬は、現在医薬品の提供にとどまらず、電子カルテの提供や保護犬猫譲渡活動の支援、畜水産現場への衛生管理手法の導入支援など、幅広く社会の発展に貢献しています。これからも、製薬と動物への寄与という軸はぶらさず、幅広いサービス・事業を通じ、動物と人と環境が調和する持続可能な社会の実現を目指します。

fukuda_logp.png

フクダ エム・イ-工業株式会社
 

近年ペットの家族化が進み、コンパニオンアニマルとして私たちに癒しを与えてくれるかけがえのない存在になっております。弊社は「安 全・安 心」をテーマに獣医療をリードするトータルソリューションカンパニーを目指して貢献し、皆様の心の安らぎとご成功を私たちの喜びととらえ、更なるチャレンジを続けてまいります。